So-net無料ブログ作成
仮面ライダーブラック ブログトップ

仮面ライダーブラック 倉田てつを JAC 京本政樹  [仮面ライダーブラック]

どうも、爆裂五郎です。


今日の仮面ライダー鎧武どうだった?紘太の動揺と戒斗の強気の姿勢・・・

お互い全然違う気質が交差して面白いですね。

まるで、仮面ライダー龍騎の城戸と連みたいですね。(連は心の中に甘さがありましたが・・・)


恐らく戒斗もそこまで鬼になれるかどうか・・・ならない気がしますがね。


ヘルヘイムって元々は人が住んでいて、果実を食べて街が滅びたんですね~。


全然予想してなかったのでちょっとびっくりですね。


紘太はためらいを隠せない純粋な少年なんですね。主役が戒斗のように割り切りがあったらちょっと怖いですが。


次回の展開が待ち遠しいですね。




さて、今回は仮面ライダーブラックにフォーカスしたいと思います。


今見ても仮面ライダーブラックってマジかっこいいですね。


先日、youtubeで仮面ライダーブラックの第1話を見て改めてかっこいい~って叫んでしまいました・・・

ウソです(笑)

叫んだのはうそですが、かっこいい~って思ったのはマジです。


仮面ライダーブラックのオーディションって応募者8.100人もいたんですね。


EXILEのオーディションは23.000人ですが、比べるベクトルが違いますね。


その中で選ばれたのが、南光太郎役の倉田てつをさんです。


倉田さん曰く「優勝賞金100万円に惹かれて応募した。」らしいです。


当時19歳で今から30年近く前の話しなんで100万円はでかいですよね。



そんな動機で応募して、仮面ライダーブラック、RXの主役、主題歌も歌う、まさにシンデレラストーリーですね。


こんな倉田さんですが、石の森章太郎さんは彼を大絶賛してたみたいです。



「ヒーローになるべくして生まれてきた男だ!!」


最高のほめ言葉ですよね。実際イケメンで背も高くかっこいいですからね。


そして、この仮面ライダーブラックより、今までのライダーアクションは大野剣友会が担当していましたが、JACへとバトンタッチされました。

大野剣友会は主に空手や柔道が基本でしたが、JACは今でも引き継がれている大がかりなアクションへと移り変わりました。

平成ライダーの特にフォーゼやウィザードのような特殊アクションって見ていても迫力満点ですよね。


その原点が仮面ライダーブラックにあるみたいです。


あと仮面ライダーブラックでは京本政樹さんが2回だけ滝竜介役で登場してます。

どっかで聞いたことないですか?京本さんはしってるよ・・・じゃなくて

滝ですよ、滝!でも仮面ライダーの滝さんって和也なはず・・・・


そうなんです!京本さんは大の特撮ファンで、仮面ライダーブラックの出演を嘆願され、スタッフに売り込み、

役柄もインターポールの滝和也と出演してた必殺仕事人の「組紐屋の竜」を組み自分で名前を作って

「滝竜介」にしたらしいですよ。


そこまできたらまさに京本コレクション!!


今日はこの辺で!
kamenn.jpg








仮面ライダーブラック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます